ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマ・ワトソン(Emma Watson)セクシードレスで胸ポロ!

emma-watson-229.jpg




ロサンゼルスで新作映画『ザ・パークス・オブ・ビーイング・ア・ウォールフラワー(原題) / The Perks of Being a Wallflower』のプレミアに出席したエマ・ワトソン(Emma Watson)に胸ポロのハプニングが起きた。

Splash Newsによると、エマはバックレスのドレスを着て髪の毛をアップし、真っ赤な口紅を塗って登場。美しい肩と背中のラインをあらわにして会場を魅了した。しかし、ドレスの胸元が少しさがってしまい、横から乳首が見えそうな写真をレッドカーペットで激写されてしまったという。

 エマはこのドレスを着ると決まったときから胸ポロの可能性があると考えていたのか、ニップレスを貼っており、それでなんとか助かったようだ。エマはこのミスに気づいた後、いたずらっ子のように笑ってカバーしたが、パパラッチの写真には、ドレスの脇から乳首を隠しているシールがしっかりと写ってしまっている。

エマは2011年にもBAFTAのプレ・パーティーで胸元が空いた紺のドレスを着用し、車の乗り降りなどの際に乳首と下着を露出したところを激写されている。

 そんなエマは、は自身のことを「スタイルは良い」が「不完全な人間」だと思っているようだ。エマは今は自分の体型を「受け入れる」ようになったものの、以前はモデルのような体型を望んだこともあると語っている。

「私は年齢を重ねるにつれて、自分の体のラインをより受け入れるようになってきたの。モデルのような細くてまっすぐな体型になりたいと思ったこともあるけど、私は女性的なカーブのあるスタイルでヒップラインもあるわ。結局のところ、あるがままの自分を受け入れなくちゃいけないと思うの」

 「私の体重は洋服のサイズ6(7号)から10(11号)までの間を行ったり来たりするの。成長している時って、サイズが定まらなくて、落ち着くまで少し時間がかかるものでしょ」「私はお人形ではなくて不完全な人間よって自分に言い聞かせるの。スタイルが良いかどうかってことよりも、人間としての自分自身の方がより重要だわ」

 そんなエマは、女の子達が自分を完璧に見せようと無理しているのを聞くと「悲しく」なると『グラマー』誌に語っている。「女の子達がいつも無理をしているのを聞くと悲しくなるわ。人間の体は機能するためにあるのに、私達って信じられないくらい高い自己目標を掲げているのよね」

 「私達は男性からプレッシャーをかけられるって言うけど、実際には女の子同士でプレッシャーをかけあってるんじゃないかしら。女性は最近たくさんのプレッシャーを感じていて、だから同性同士で対抗しているんだと思うわ。でも自信をなくすようなことはするべきじゃないわよ」と語っている。

emma-watson-224.jpg emma-watson-228.jpg
emma-watson-232.jpg emma-watson-230.jpg
emma-watson-233.jpg emma-watson-231.jpg
emma-watson-236.jpg emma-watson-237.jpg
emma-watson-238.jpg emma-watson-239.jpg


Comments

Leave a Comment


Body

カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。