ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイティ・ペリー(Katy Perry)離婚について初めて語る

katy-perry-123.jpg
 



シンガーのケイティ・ペリー(Katy Perry)が米「ハリウッド・レポーター」誌最新号の表紙を飾り、ラッセル・ブランド(Russell Brand)との離婚について初めて公に語った。

「私生活での状況があまりにも辛くて、「Teenage Dream」を歌う直前にうつむいて、まつ毛が取れてしまわないように前かがみになって涙を落とさなければならない時もあった。頬を叩いて、『これは私自身の問題。観客には関係ないわ。切り離さなきゃダメ』って自分自身に言い聞かせていたの」と明かしたペリーは、ブランドとの離婚について、「本当に何が起こったのかは、二人の当事者以外、誰にも分からないのよ」と述べた。

 初めての結婚が失敗に終わった彼女だが、それでもまだ、結婚を諦めてはいないという。

「誰かと愛し合って結婚することを、まだ諦めてはいないわ」とハリウッド・リポーターのインタビューで語ったケイティ。「(結婚生活で)たくさんのことを学んだし、後悔はしてない」。

今夏全米公開される自身初のドキュメンタリー映画「Katy Perry: Part of Me(原題)」では、破局直後のコンサートの舞台裏をカメラに撮らせているケイティ。ステージではいつも通り明るく振る舞う彼女だが、その心の内は辛辣なものだったようだ。

 一方のブランドは映画『ロック・オブ・エイジズ』のプロモーションのためトークショー「ザ・グラハム・ノートン・ショー」に出演した際、突然元妻ケイティ・ペリーについて聞かれ激怒したという。

 観客席にはラッセルの母親もおり、ケイティが話題になったことで泣き出してしまったとのこと。司会のグラハムは「話題に出ただけ」と言い訳をしたが、「話題に出たんじゃなくて、君が持ち出したんだ」とラッセルは反論したという。

 「僕は映画の宣伝のために来たのに、君は僕の母親を泣かせた。そんなヤツだとは思わなかったよ」と語り、自分だったら元妻のことを切り出す可能性を事前に話し合うとコメント。「僕なら、撮影が始まる前に『君の元妻が先週のゲストだったっていうのもおかしな縁だから、彼女を持ち出すかもしれないけどいいかな?』って聞くさ。それだったら僕も了解したよ。でも、あれだけ打ち合わせをしたのに、誰もひと言も言わなかったのはおかしいだろう」とラッセルの怒りは収まらないようだ。

 グラハムは司会者として聞かざるを得なかったと釈明。「先週のゲストがケイティだったため、何も聞かないのは逆に変だから彼女の名前を出した。それだけの理由だ」と言っているが、自分のしたことは間違っていなかったと思っているため謝罪はしていないようだ。

katy-perry-119.jpg katy-perry-120.jpg
katy-perry-121.jpg katy-perry-122.jpg
katy-perry-124.jpg katy-perry-125.jpg
katy-perry-126.jpg katy-perry-127.jpg
katy-perry-128.jpg katy-perry-129.jpg


Comments

Leave a Comment


Body

カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。