ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)番組途中退席の本当の理由

britney-spears-175.jpg
 



1シーズン1,500万ドル(約11億円)の契約を交わした米オーディション番組「The X Factor USA」の記念すべき第一日目に、新審査員となったブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)は、オーディションの真っ最中に突然退席。4人のオーディションがブリトニー抜きで行われた。

 当初の報道では、ブリトニーはある出場者が彼女の曲を歌った際、その出来の悪さに機嫌を損ねて退席してしまったのではと伝えられた。

しかし、ブリトニーは審査をするために雇われている立場。しかもギャラは破格の1500万ドル(約12億円)。いかに機嫌が悪かったとはいえ、オーディション収録の真っ最中に長時間、退席するというのはどう考えてもおかしい。このブリトニーの不可解な行動はさまざまな憶測を呼んできた。

 その本当の理由が明かされた。ブリトニーは10代の頃に注意欠陥多動性障害と診断され、それは現在でも続いているというのだ。さらに、症状を和らげるための薬を、彼女は飲むことができないのだという。

「ブリトニーは10代で注意欠陥多動性障害と診断され、薬を飲み続けてきました」と情報筋は語る。「薬はとてもよく効いたわ。でも今は、別の精神的な問題を改善するための薬も飲んでいて、併せて飲むことができないの」。

「医療チームは薬を投与せずに症状を改善しようとがんばってくれているわ。毎日のエクササイズがブリトニーには良いらしいの。食事も監督されているわ。カフェインを摂ることで、彼女の集中力が上がるそうよ」。

注意欠陥多動性障害には注意力を維持しにくい、様々な情報をまとめることが苦手などの特徴があり、幼少期だけのものではなく、成人になっても残る可能性があるという。

 驚いたことに、「X ファクター」のプロデューサー兼審査員のサイモン・コーウェルは、このようなブリトニーの病状を把握した上で契約をしているという。ブリトニーが収録中に何を求めようとも、サイモンは最大限サポートするという構えだという。実際、サイモンはブリトニーが途中退席した際、それを止めることも咎(とが)めることもなかった。Rader Onlineの報道が真相だとするなら、このような寛大すぎるサイモンの行動も説明がつく。

もしこのようなことが本当ならば、今後も収録中に何度も退席するブリトニーの姿を見ることになるかもしれない。ボスであるサイモンがそれを許容しているとはいえ、約4ヶ月にわたる長いシーズンを乗り切ることができるのかどうか。番組関係者の不安はまだまだ尽きないだろう。

britney-spears-177.jpg britney-spears-178.jpg
britney-spears-179.jpg britney-spears-180.jpg
britney-spears-187.jpg britney-spears-188.jpg
britney-spears-189.jpg britney-spears-190.jpg
britney-spears-191.jpg britney-spears-192.jpg
britney-spears-181.jpg britney-spears-182.jpg
britney-spears-183.jpg britney-spears-184.jpg


Comments

Leave a Comment


Body

カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。