ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーギー Fergie

Fergie-p001.jpg

ファーギー Fergie

■本名 ステイシー・アン・ファーガソン(Stacy Ann Ferguson)

■生年月日 1975年3月27日

■出身地 アメリカ合衆国・カリフォルニア州

■職業 歌手・シンガーソングライター・ダンサー・女優

■身長・体重 163cm

■家族
父:パット・ファーガソン
母:テリー・ファーガソン
妹:ダナ・ファーガソン

メキシコ、スコットランド、アイルランド、アメリカインディアンの系統。
        
■交際・結婚
夫:ジョシュ・デュアメル(俳優)もともとジョシュがファーギーのファンだったことから、ジョシュが出演しているドラマ「ラスベガス」で共演が実現し、知り合う。2007年12月に婚約。2009年1月10日、ロサンゼルス北西部のマリブにあるエステート・ビンヤード教会で結婚。

元彼:ジャスティン・ティンバーレイク(シンガーソングライター)当時ジャスティンは人気ポップ・グループ「イン・シンク」のリードヴォーカルを務めていた。1998年頃、交際。

■出演映画
2006年 ポセイドン(歌手のグロリア 役)
2007年 プラネット・テラー in グラインドハウス
2009年 NINE

■CD アルバム
1998年 ビハインド・ザ・フロント(Behind the Front)
2000年 ブリッジング・ザ・ギャップ(Bridging the Gap)
2003年 エレファンク(Elephunk)
2005年 モンキー・ビジネス(Monkey Business)
2009年 ジ・エンド(ジ・エナジー・ネヴァー・ダイ)(The E.N.D.)

■リミックスアルバム
2006年 リネゴシエイションズ(Renegotiations:The Remixes)

■ソロアルバム
2006年 プリンセス・ファーギー

■ソロシングル
ロンドン・ブリッジ、ファーガリシャス feat.ウィル・アイ・アム、グラマラス feat.リュダクリス、ビッグ・ガールズ・ドント・クライ、クラムジー、ラベルズ・オア・ラブ

■コラボレーション
2008年 倖田來未 feat. ファーギー / That Ain't Cool
2008年 ネリー feat. ファーギー / Party People


1983年から1986年にかけて、アニメ『スヌーピー』のサリー・ブラウン役を2年、ルーシー役を1年務める。1984年から1989年まで子供番組『キッズ・インコーポレイティッド』にレギュラー出演。

1995年に子供の頃からの友人であるステファニー・ライドルとレニー・サンドストームと共にポップ、R&B系グループワイルド・オーキッドを結成。

1998年頃、ロサンゼルスでブラック・アイド・ピーズのライブを見てファンになる。1999年頃にはワイルド・オーキッドのメンバーと『グレイト・プリテンターズ』というテレビ番組にレギュラー出演を果たしている。

子役として幼い頃から仕事をしていたため、常に自分の気持ちを抑えるようにしていたファーギーはこの頃からエクスタシーをやり始め、その後メタンフェタミン(覚醒剤)に手を出し、中毒になってしまう。体重は41kgにまで減少し、友達には拒食症だと嘘をつき、そのことを隠していたという。このため子役時代に稼いだお金をすべて使い果たし、実家に帰っている。

その後、催眠療法やセラピーによってかの薬物を克服してままならないときにワイルド・オーキッドのメンバーに自分の今までやっていたことを告白し、3rdアルバムの先行シングルには参加することを約束した上で活動停止状態だったワイルド・オーキッドから正式に脱退する。

気持ちを新たにしたファーギーは、無一文となってしまったため仕事を探し、コンサートやクラブでバック・シンガーやダンサーの仕事をし始めた。そうした中で、以前から大ファンであったブラック・アイド・ピーズがパフォーマンスする会場と仕事先が重なり、パフォーマンスを終えたウィル・アイ・アムに思い切って自分の連絡先を書いたメモを渡したのだという。当時ファーギーはブラック・アイド・ピーズといつか一緒に仕事をしたいと思っていて、自分のソロアルバムを出すという夢があり、それに参加してもらいたいと思っていたという。

こうしてファーギーはブラック・アイド・ピーズと交流し始め、友達になる。3rdアルバム制作中のウィルが“「シャット・アップ」のフィーチャリング・アーティストを探しているときに友人から「ステイシーを使えば?」と薦められ、最初はファーギーの歌唱力を疑っていたものの、いざレコーディングを始めるとすぐに曲は完成したらしい。その上、幾つかの曲でもバック・ヴォーカルを努めたことで、「ツアーをするのに女性バック・ヴォーカルも必要になるから一緒に来てくれないか」と誘われ、さらに話が発展して周囲の人々からメンバーとして加わるよう勧められる。

2003年より正式にブラック・アイド・ピーズに加わり、グループ名が"Black Eyed Peas"から"The Black Eyed Peas"になる。ブラック・アイド・ピーズの3rdアルバム『エレファンク』発売。「ホウェア・イズ・ザ・ラヴ?」、「シャット・アップ」、「ヘイ・ママ」、「レッツ・ゲット・イット・スターティッド」などのヒット曲が生まれ、一気にブレイクする。

ピアス・ホールが、全身で15個ある。両耳に7個ずつと右眉に1個あいている。この眉ピアスは、ドラッグを克服するという決意を込めてあけられたもので、それ以外のピアスも、すべて何かを達成した記念にあけたもの。

自分の体で、一番好きなところは、絶対に太らない脚で、美脚セレブリティ第1位に選ばれたことがあるほどの美脚の持ち主。一番嫌いなところは、すぐに太るお腹。

Fergie-p002.jpg Fergie-p003.jpg
Fergie-p004.jpg Fergie-p005.jpg
Fergie-p006.jpg Fergie-p007.jpg
Fergie-p008.jpg


Comments

Leave a Comment


Body

カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。