ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディー・ガガ(Lady Gaga)摂食障害の過去を告白

lady-gaga-219.jpg

奇抜な衣装に自分の信念を貫く強い意志を持った女性レディー・ガガ(Lady Gaga)。“悩み”とは全く無縁に見えるガガであるが、実は高校時代に摂食障害に苦しんでいたのだという。

 十代の頃、痩せたいと願うばかりに摂食障害になり、高校で吐いてばかりいたことを告白し、若い女性たちにダイエット戦争の終結を呼びかけている。

マリア・シュライバーが米国の学校で開催した「It’s Our Turn」という女学生向けのカンファレンスに招かれたガガ。アーノルド・シュワルツェネッガー(64)との復縁が噂されるマリア・シュライヴァー(56)のインタビューを受け、その後にある学生から次のような質問を受けている。

「私は体型のことで悩んでいます。でもあなたの服のチョイスはいつも自信に満ち溢れていますね。あなたは体型の悩みをどう対処しているのですか?」

これに対し、ガガは「高校時代の私は常に嘔吐していたの。小柄で痩せこけたバレリーナのような体型になりたかったのに、曲線的なイタリア人の娘で、家に帰れば、毎晩パパがミートボールを食べていた。だからそんなに“自信がある”ってわけではないわ。今では(意図的に)嘔吐したりはしない。だからこういう話も以前より気楽にできるわね。」 と答えている。

 食べては嘔吐を繰り返す、いわゆる「過食症」をガガは経験していたようだ。だが、そのような症状に歯止めをかけたのが、天職とも言える歌手の仕事だったらしい。

「(嘔吐によって排出される)酸が声帯に与えるダメージってひどいの。でも歌を歌わない人達には、手遅れになるまで(嘔吐を止める)理由も無い。これって本当に危険なことだわ。」と語っている。

 さらにガガは、自らを含め、少女たちがメディアで見ているスターたちの姿はリアリティーとは違うと発言し、「体重管理には今でも苦労している。ビデオの中の私や、雑誌に出ている私の写真は、全部加工されているわ。彼らは私たちを完璧にする。あれは現実とは違うの。私が女の子たちに言いたいのは、ダイエットに死にもの狂いになるのは止めなさいということ。みんなで一緒に止めるのよ。だってみなさんくらいの年齢の子供達には影響が大きいもの。女の子達は(無理なダイエットで)病気になっているわ。」と語っている。

親や教員が言う「全然太っていないよ」、「そんなにダイエットしなくても…」などといった言葉を素直に聞けない少女達も、若者の代弁者ともいえるガガの言葉には耳を貸すのではないだろうか。そしてそんな彼女が悩みを克服し世界中で愛されるビッグスターとして活躍する姿は、多くの若者に勇気と希望を与えるはずである。

 そんなガガが、自身のソーシャル・ネットワーキング・サイト(SNS)「LittleMonsters.com」を立ち上げた。現在のところ同サイトは完全招待制となっている。CNNによると、同サイトはガガのファンが画像やビデオを共有することができる場として設立された。現在はベータ版ではあるものの、今後はさまざまな機能拡張を予定しているという。

 同サイトは、Backplane社が運営。同社CEO(最高経営責任者)のマット・ミケルセンは、「ガガのSNSはしっかり機能するようと作られたものです。わたしたちはこのサイトで世界を変えることができると信じています」とコメントしている。SNSを設立したガガは4月よりワールドツアーを敢行予定。

lady-gaga-224.jpg lady-gaga-227.jpg
lady-gaga-225.jpg lady-gaga-226.jpg


Comments

Leave a Comment


Body

カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。