ハリウッドゴシップ最新情報 LAセレブファッションブログ

最新ハリウッドセレブゴシップや LAセレブファッション、海外芸能ニュースを写真動画で毎日更新

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつてのおしどり夫婦が今や離婚調停がドロ沼化

heidi-klum-007.jpg




今年1月、7年間の夫婦生活に終止符を打ち、4月に離婚を申請したスーパーモデル=ハイディ・クラム(Heidi Klum:39)と歌手のシール(Seal:49)。かつて"おしどり夫婦"として誰もがうらやむ仲の良さをみせていた二人だが、現在は離婚調停がこじれ、すっかりドロ沼化しているという。

 破局後も二人は結婚指輪を外そうとせず、そのため各メディアが復縁の可能性を示唆していた。ところが親権問題の段になり、元夫妻の意見がなかなか合意に達しないそうなのだ。

ハイディが要求しているのは“4人の子どもたちと平等な機会を得る”という親権と、ふたりの資産を個別にするというもの。これにシールが反対したことから、バトルに発展したのだとか。ふたりの個人資産は、シールが1500万ドル(約11億8000万円)、ハイディが7000万ドル(約55億円)というから、ハイディの主張は当然!?

 またハイディは、シールが彼女の許可なしに4人の子どもとのプライベートなショットで、ライカのデジタルカメラの広告キャンペーンに登場したことでもご立腹のよう。

関係者は「ハイディは子どもたちはふたりの離婚を十分なほど経験したと思っていて、彼らのプレイベートな姿を公開したくなかったのです。それに対し、シールは『自分のプライベートショットを使って何が悪い?』と主張しています」と語る。ハイディの要望により、そのキャンペーンビデオは数日後には視聴できなくなった。

 そんなハイディに、新恋人の噂が浮上している。お相手は、4年前からハイディのボディガードを務めているというマーティン・クリステン。

先日、地中海に浮かぶ島サルディーニャへ4人の子どもたちを連れてバケーションに訪れていたハイディ。マーティンももちろん同行していたのだが、その時の二人はまるで恋人のように寄り添い合い、ハイディが彼の身体に手を回すシーンも見られたそうだ。

この報道を受け、まもなく“元夫”となるシールは、「最優先事項は子どもたち」と発言するも、ハイディとマーティンの関係が「結婚当時から始まっていた」ことを匂わせるようなコメントをしている。

「子どもたちのためにも、なじみのある人物がハイディの恋人になるのがいいと思っている。だからマーティン以上の人はいないと思うよ。だが、ハイディにはもう少し気品を見せて欲しかった。せめて僕と別れるまで待つべきだったんだ…」。

シールのこの一言によって、ハイディの不倫疑惑が浮上してしまったが、彼女の友人に言わせればハイディとマーティンは「付き合っていない」という。「ハイディが信頼できる人は日に日に少なくなっていっているの。マーティンは彼女の一番の相談相手なのよ」。

現地時間1日にハイディの代理人は、「シールがこんな態度を示し、彼の子供の母親について真実ではないことを広めることは残念です」とコメントした。それに対し、シールの代理人は現地時間2日に「シールは彼の妻(ハイディ)とまだ一緒にいた時に彼女が不倫していたということを言いたかったわけではありません。しかし、彼は2人の破局や離婚が正式に成立していないということを言いたかったのです」と明らかにしている。

つづぎの画像は↓にあります。⇒RANKING

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能画像紹介へ

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ   人気ブログランキング
応援クリックお願い致します

続きを読む»海外芸能BLOGMURA
スポンサーサイト

スーパーモデルのハイディ・クラム(Heidi Klum)が離婚

heidi-klum-001.jpg

ハリウッドいちのおしどり夫婦でも知られる、スーパーモデルのハイディ・クラム(Heidi Klum:38)とグラミー歌手シール(Seal:48)が、7年間の結婚生活に終止符を打つことを共同声明により発表した。

「7年間の愛しく幸せで誠実な結婚生活を私たちは心から慈しんできましたが、夫婦生活に終止符を打つことを決意しました。お互いに対する敬意と愛は今後も変わることはありません。でもこれからは別々の道を歩んでいくことにしたのです」。

「友好的な話し合いの末今回の決定に至った私たちにとって、今後も4人の子供たちの幸せと無事な成長が何よりも大切なことです」。

「私たちは家族、友人、そしてファンの皆さんのサポートに心から感謝しています。今後もまだ幼い子供たちのために、私たち家族のプライバシーを尊重していただけると幸いです」。

 昨年のクリスマス休暇には、アスペンのスキー場で抱き合いながら子供たちを見守るハイディとシールの写真が出回り、その仲は順調だと思われていた矢先の突然の破局発表に、ファンのみならず、友人や家族も驚きと衝撃を受けているという。

 ハイディは現地時間の15日にアメリカで開催されたゴールデン・グローブ賞に独りで出席しており、20日にはシールがツイッターの公式アカウントに謎めいたつぶやきをして離婚をほのめかしていた。そこには「The End」とだけコメントがあり、シールの腕に施されたエンジェルの羽根のタトゥー写真が添付してあった。このエンジェルは、元『ヴィクトリアズ・シークレット』のモデルだったハイディのことを示すものだと思われており、彼女との仲が「ジ・エンド」だと言いたかったようである。

 23日、『TMZ』が離婚の理由を、「第三者が絡んだどちらかの浮気などが原因ではなく、シールの気性の激しさが4人の子供達にも影響を及ぼすようになって、ハイディがこれ以上ついて行けなくなったから」であると伝えた。それによると、夫妻を良く知る人のコメントとして「(シールのかんしゃくの問題は)長い間の問題で、(離婚は)来たるべくして来た」と話す。

 ハイディの父でドイツの化粧品会社の重役であるガンサーさんは、『Us Weekly』誌の電話取材に答え、「私達はとても悲しい。」とだけ語ったという。ハイディの友人は「夫妻は最近、うまくいっていなかった。とても愛しあっているか、クレージーな喧嘩をしているかのどちらかだった。」と同誌に語っている。

 ハイディとシールは2005年5月にメキシコのビーチで結婚し2人の間には、ヘンリー(6)、ヨハン(5)、ルー(2)という3人の子供がいる。出会った時はクラムが他の男性との間にできた娘のレニ(7)を身ごもっている時で、結婚後にシールはレニを自身の養女にし、実子と分け隔てなく愛情を注いでいた。

ハイディはかつてスタイリストのリック・ピピノと結婚していたほか、シールとの結婚前にはイタリア人ビジネスマンのフラヴィオ・ブリアトーレとデートを重ねていたが、シールにとっては今回の結婚が初めてだった。

つづぎの画像は↓にあります。⇒RANKING

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能画像紹介へ

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ   人気ブログランキング
応援クリックお願い致します

続きを読む»海外芸能BLOGMURA


カテゴリ
海外セレブランキング
海外セレブ オススメ情報






人気ファッション商品
人気ファッション商品2
 
セレブ愛用ブランド一覧

 
 
 
 
人気レディースファッション
 
 
海外セレブ プロフィール一覧
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。